世界観紹介

自分の中でも世界観(並行宇宙の一枚一枚)が訳分からないことになってきつつあるので、ここでまとめてみたいと思います。
基本思い付きで変えたりするので、時々時間流がずれたりします。
多元並行宇宙という考え方を採用しているので、キャラはスターシステム的に被ります。世界が違えども、同じ時間平面には同じ名前だったり似たようなキャラが出現するカンジで。
とはいえ世界が違えばやることは違います。例えば虹口遙乃。作者のお気に入り(嫁)である彼女は「容姿」と「年上」というファクターは共通ですが時間列車俺と彼女と、では『高校の先輩』信濃ALIVE篇では『オペレーター』信濃ANOTHER篇では『フランカー・ネクストの設計主任』と、様々な立場になっています。

多分また別の作品を思いついたら世界が増えます。
多元並行宇宙では時間流が確立分岐してそれぞれの世界へと広がっていきます。

時間列車
これは独立した世界(並行宇宙)の話です。単品の時間流の話なので、名前が被るキャラが居ても他作品とは別人です。
でも作品自体は多元平行宇宙の話。こんがらがりそうだ・・・・。

戦艦信濃物語&黄昏のあの村で
これが中心世界です。科学至上主義を突っ走る日本など壮絶でトンデモナイ歴史を歩んでいます。
時系列順にWORLD篇ALIVE篇黄昏のあの村で
となります。

俺と彼女と、遠い思い出
ここで一つの世界。
また戦艦信濃物語ANOTHER篇とリンクしていて、時系列順に並べると下記のようになります。
俺と彼女と
ANOTHER篇


戻る