遙乃の部屋

第1028回 「帰ってきたぞー」

2017/06/02


 「うおーい、たっだいまー」
 「あ、悠君。お帰りなさい」
 「いやぁ、帰ってきたなぁ。やっぱ信州は良い」
 「東京はどうでしたか?」
 「講習会そのものはタメになったし、面白かったんだが・・・やっぱ東京はイカン。あの人混みは何度行っても慣れないよ。それに、一人ならともかく三人で行ったから、はぐれそうにもなるしさ。おれ、やっぱ田舎モンでいいや」
 「あらあら。でも、あの人混みは私もちょっと」
 「だろう。それに、たった二日とはいえ遙乃が居ないのはツラい。飯だって、外食なんぞより遙乃が作ってくれる飯の方が百万倍良い」
 「ふふっ。なら今夜は腕によりをかけて作りますね」
 「その前に・・・」
 「きゃっ・・・って、何してるんですか?」
 「何って、遙乃分の補給〜。あ〜、癒される」
 「ふふっ、もう。仕方ないんだから」


第1027回へ
第1029回へ
戻る