遙乃の部屋

第1032回 「USB」

2017/06/15


 もう一つの世界、智未編
 「さてと、新しいUSBをフォーマットして・・・」
 「よぅ、何やってんだ?」
 「ん〜、USBのフォーマット。会社用に一個新しいの買ってきてね」
 「ふ〜ん。いまだにUSB使ってんだな」
 「ま、この手の機器はなかなか更新進まないもんだしね。未だにDVDとかあるし。おとーさんの時代でもフロッピーとかあったらしいわよ」
 「20年前だろ、そりゃ古いな!」
 「ねー。さて、ポチッとな」
 「・・・おめえ、それも古いって」
 「まあまあ。ん、まってこの名前・・・あ゛ーーー!
 「どした、大声出して」
 「何でこっちが!? あたしの私用のチップなのに!」
 「間違えてフォーマットしちまったのか。大事なもの同時に差しとくからだよ。ちゃんと確認しなかったろ」
 「んなことないわよ、ちゃんと確認したっての。もー、書きかけのだいるとかもあったのに・・・」
 『お姉ちゃーん、悠輔さーん、ご飯だよー』
 「おっと、智未が呼んでるな。飯行こうぜ」
 「うん・・・はぁ、やっちゃったなぁ」


第1031回へ
第1033回へ
戻る