遙乃の部屋

第1049回 「暑さ激ヤバ」

2017/07/07


 もう一つの世界、智未編
 「あっづ〜」
 「あ、お姉ちゃん」
 「どうした、だいぶヘロヘロじゃないか」
 「ま〜ね。今日軽井沢行ってたんだけどさ、避暑地とか関係ない位あっつくてさ。流石にバテたわぁ〜」
 「こっちも暑かったが、軽井沢でもか。そりゃお疲れさんだな」
 「あんがと。それで、あんたたちは何してるの?」
 「今日七夕でしょ。笹飾ってたんだよ」
 「だんご食べる奴だっけ?」
 「それはお月見だろ。ほれ、短冊」
 「あ、あ〜。そっちか」
 「おいおい大丈夫か?」
 「ちゃんと休息取ってよ。そうだ、お姉ちゃんも何か書く?」
 「そうねぇ、『せかいせいふく』と『あたしの周りだけ過ごしやすい快適な環境になるように』とでも書いときましょうかね」


第1048回へ
第1050回へ
戻る