遙乃の部屋

第1080回 「帰って早々またまた行った」

2017/08/18


 「たっだいまー」
 「あ、おかえりなさい悠君。だいぶ遅かったですね」
 「やっぱグンマーは遠いぜ。しかも北の方だったからな、片道3時間くらいかかる」
 「隣県でも地味に時間かかりますね。私も北の方はあまり行ったことないです」
 「最後に行ったのは、中学の時のスキー以来かもな」
 「ふふっ、懐かしい。中1と中2の時でしたね」
 「な。学年が違うけど、一度だけ一緒になったよな」
 「でも同じ班にはなれませんでした」
 「そりゃしゃーない。班分けはセンセ達が適当に割り振るしな」
 「ね、今年は一緒にスキー行ってみませんか?」
 「お、やる? あんまり自信ないけど」
 「そんなこと言って、私よりも滑れるじゃないですか」
 「そりゃあ、昔やってたからな。とはいえ当時で中の中くらいだし、今はもう上級コースは無理ゲーだよ」
 「私だってそれは無理ですよ。初級コースからゆっくり滑りましょ」
 「だな。どっかで行くか」
 「はい。ふふっ、冬の楽しみが一つ増えました♪」


第1079回へ
第1081回へ
戻る