遙乃の部屋

第1101回 「ここ最近寝れないのよね」

2017/09/15


 智未編の世界のお話
 「・・・」
 「ん、誰か居るのか?」
 「おとーさん」
 「なんだ舞衣か。こんな時間にどうした?」
 「おとーさんこそどうしたのよ」
 「俺か? なんだか嫌な夢見ちまってなぁ。もう一度寝るのが怖いんで水飲みに来た」
 「そうなんだ。私と一緒ね」
 「お前もか」
 「うん。いろいろ夢は見るんだけど、どうにも夜中起きちゃうことが多いのよね。それに、最近なんだか胸やけというか吐き気もずっとあるし」
 「・・・つわりか?」
 「そんな訳ないでしょ! 相手も居ないのに・・・」
 「そっかそっか、悪かった」
 「もう。あたしはポタージュ作るけど、おとーさん何飲む?」
 「お、なら俺もポタージュ貰おうかな」
 「はーい、了解。ちょっと待ってね」
 ・・・
 「はい、おまたせ」
 「さんきゅ。ふーっ、ふーっ・・・ごくん。たまに飲むと旨いなぁ」
 「ホントね」
 「なんだ、そっち座ってないでこっち来いよ」
 「でも、良いの?」
 「今は遙乃も智未も居ない。居るのは俺とお前だけだ。だから、たまには甘えていいぞ」
 「・・・うんっ!」
 「よしよし。さっき話してたが、この時間に目が覚めたくらいだ。何か思うところあるんだろ。何でもいい。聞いてやるから話してみな」


第1100回へ
第1102回へ
戻る