遙乃の部屋

第1114回 「晩飯後にて」

2017/10/08


 「食った食った。ごちそうさま」
 「お粗末様でした」
 「常務からもらったロールケーキが旨かったな」
 「ホント、フルーツたっぷりで美味しかったですね」
 「だが、遙乃の飯が一番うまい!」
 「何ですか? 褒めても何も出ませんよ?w」
 「いやいや、そういうことじゃなくてさ。昨日今日と環境フェア行ってて、隣の道の駅の食堂で飯食ってたわけじゃん。それはそれでうまいんだが、帰って遙乃の飯食った時の方が好きなんよ。絶対的な旨さもあるけど、やっぱ安心感があって良い」
 「そういってもらえると、作った甲斐がありますね」
 「俺にとっては、これがおふくろの味ってやつなのさ」
 「もう、言い過ぎですよ///」
 「いいのいいの。さて、腹いっぱいになったし、眠くなってきたな」
 「ふふっ。じゃあ膝枕と耳かきしてあげましょっか」
 「お、いいねえ。じゃあお願いするよ」
 「はい、どうぞ♪」


第1113回へ
第1115回へ
戻る