遙乃の部屋

第1125回 「明日はデート」

2017/10/27


 「ただいま」
 「おかえりなさい。だいぶ遅かったですね」
 「まあね。話したい人がなかなか帰ってこなくてさ。それと、来週の俺の動きもあって、いろいろ話し込んじゃって」
 「そうだったんですね。お疲れ様でした」
 「ありがと。あ〜疲れたぁぁ」
 「・・・明日大丈夫ですか? 悠君が大変そうなら、家で休んでいた方が―」
 「ストップ。確かに疲れてはいるけど、家で休んでて回復するものと回復しないものがある。今回は、精神的な回復を求めて、出掛ける方が良い」
 「でも・・・」
 「俺だって遙乃とデート行くの楽しみにしてたんだぞ。その楽しみを無くさせないでくれよ」
 「うん」
 「運転は遙乃にも代わってもらうし、無茶はしないよ。だから大丈夫。まあ雨っぽいらしいけど、せっかくの終末。楽しく過ごそうぜ」
 「分かりました。では明日は、悠君にしっかり休んでもらえるように尽くしますね」
 「それは嬉しいけど、それじゃあダメだ」
 「なぜです?」
 「俺だけじゃなく、遙乃も休んで楽しまなきゃ。嬉しいこと悲しいこと、疲れること癒されること。みんな一緒だろ?」
 「ふふっ、そうでしたね。ありがとうございます、悠君♪」


第1124回へ
第1126回へ
戻る