遙乃の部屋

第1185回 「継続手続き完了」

2018/02/19 


 今回はメタ話編
 「さてと、振り込み手続きはどうなってっかな?」
 「振り込み手続きって、おとーさん今まで支払い用紙送付の後にコンビニ払いだったでしょ?」
 「あ、それなんだが、今年からネット通知からの振り込み払いに変更した。紙が来ても邪魔になるしな」
 「そういえばこの間なんか設定してたわね」
 「おう。セキュリティ関係から二段認証設定やったついでにな。これで、支払い用紙の発行手数料が減るから、気持ち安くなるだろ」
 「とは言っても、300円くらいでしょ。元々年間1500円くらいなんだし、大して変わらないじゃない」
 「とは思ったんだが、安くできるなら安くした方が良いと思ってな。で、実際先週振り込んできたんだが、考えても見れば、振込時に手数料発生するからあんまり変わらなかったんだよな」
 「・・・意味ないじゃない」
 「HAHAHA」
 「それで、手続きの確認はどうなったのよ」
 「ちょい待ち、二段認証にしたから、ログインがめんどくさいんだ。・・・お、支払い済になってるな。受領書の日付が2018年2月19日、と。これで問題ないな」
 「あ、2018年にあたしは居ないってのは言わないお約束よ。今回はメタ話回なんだから」
 「何言ってんだお前」
 「あはは〜、別にこっちのことよ。で、支払い完了ってことは、今年一年またあたし達は存続していくってことね」
 「おう。創作まだやりたいしな。せっかくここまで続けてきたんだ、もうしばらく続けるさ」
 「更新停滞気味だけどね」
 「仕方ないだろう、仕事もあるんだから。外現場やってきた後はどうしても疲れてるし、なかなか更新ネタ思いつかないんだから」
 「ま、趣味のページなんだから。マイペースでいいと思うわ」
 「そういうこと。まあでも更新はもうちょっとやっていきたいところだな。とりあえず、近場の予定としては、お前主役の小説を一本アップするつもりだ」
 「あたし? 智未じゃなくて?」
 「そう、舞衣、お前だ。前々からちょこっとづつ書いてた話なんだが、ようやく目処が付きそうなんだ」
 「そっか。じゃあ楽しみに待ってるわ」
 「おう。という訳で、また一年よろしくお願いします!


第1184回へ
第1186回へ
戻る