遙乃の部屋

第1186回 「なんでか午後は気持ち悪くなるんだよなぁ」

2018/02/20


 もう一つの世界、智未編
 「ふぅ」
 「大丈夫? お水持ってこようか?」
 「いや、大丈夫。それより、少し外の空気吸ってこようかな」
 「よ。どした、悠輔よ」
 「帰ってきた時からこんな感じみたい。気持ち悪いんだって」
 「ここ最近、職場の午後はそんな感じなんですよね。吐き気があるというか」
 「あ、まさかノロ?」
 「それは無いと思うぞ」
 「なんで?」
 「その症状、俺もよくあるんだ。特にエアコンや暖房使う季節にな」
 「空気が悪い、とかですかね」
 「それだよ。寒いから暖房点けつつ、あまりドアは開けないで換気してないだろ。だから二酸化炭素濃度が高くなって、眠気や気持ち悪さにつながるんだ」
 「そっか」
 「俺や舞衣は自転車で通勤してるからな。その分外の空気を吸うから、飛ばして息が荒くならなければそこで大体回復できる。悠輔は車通勤だから、俺達よりフレッシュな空気に触れる時間が短いんだろう。まあ程度の差はいろいろあるだろうが、今日はそれが長引いているようだな」
 「なるほどね。確かに、うちもあまり換気できてないかも。それもあるかもしれないね」
 「大体納得です」
 「ちと寒いが、外の空気吸って来い。軽く散歩してくるのでもいい。それで大分回復するはずだ。戻ってきたら、さっさと風呂入って寝とくと良い」
 「そうします。智未、上着持ってきてもらえる? 軽くその辺散歩してくるよ」
 「うん。じゃあ私も一緒に行くよ」
 「助かる。それじゃあお義父さん、行ってきます」
 「おう、気ぃ付けてな」


第1185回へ
第1187回へ
戻る