遙乃の部屋

第1209回 「乾燥がやばいわ」

2018/04/06


 もう一つの世界、智未編
 「おあお〜」
 「おはようございます。どうしたのですか、変な声出して」
 「み、みうを・・・」
 「水?」
 「うん」
 「はい、お姉ちゃん」
 「あいあと・・・ぷは」
 「大丈夫ですか?」
 「う〜。まあなんとか」
 「何があったの?」
 「花粉か何かは分かんないけど、やったら本気出してきたみたいね。朝起きたら口の中カッピカピでさ。舌触って水分ゼロなのよ」
 「うわ〜、それはキツそう・・・」
 「そりゃ声もマトモに出ないわけだ」
 「今日一日、水分多めにとらないとヤバそうかもね」
 「ですね。のど飴多めに持っていった方が良いですよ」
 「そうする〜」
 「お〜ひ、みうふれ〜」
 「あ、お義父さん」
 「やっぱり。舞衣がそうなっているということは、悠君もなってますよね」
 「どひた?」
 「あたしもおんなじ症状だったってこと。とりあえず、はい水」


第1208回へ
第1210回へ
戻る