遙乃の部屋

第1255回 「今日の暑さはヤバかった」

2018/06/26


 「あ゛〜」
 「ふぅ・・・」
 「まーだ何かあっついな」
 「ホントですね。でも今日、悠君八ヶ岳の方の現場だったのでしょう? そちらは涼しかったのではないですか?」
 「まあ標高1500位あるが、でも盆地状の地形に温泉源泉が密集したところだし、あんまり涼しい感じでもなかったぞ」
 「下界のこちらよりもマシでしょう?」
 「まあ、それを言われちゃ答えられないな。大丈夫だったかい?」
 「ええ。扇風機まわしていたので。外の日影に退避したりしてもいましたから」
 「無理すんなよ。大事な身体だ。俺は意地張ってエアコン点けないで居たりもするけど、遙乃は無理せず、必要に応じてエアコン使ってくれな」
 「ありがとうございます。でも、赤ちゃん生まれたらあんまりエアコン使うわけにもいきませんし、本当に危ない時以外はこれで通します。それに、群馬に居た頃に比べたら天国なのは変わりませんから」
 「ま、それは同意だ。さて、そろそろ風呂入ろう。サッパリすりゃいくらかマシになるだろ」
 「はい。そうしましょう」


第1254回へ
第1256回へ
戻る