遙乃の部屋

第1276回 「腰が痛い」

2018/08/22


   もう一つの世界、智未編
 「そうだ、お父さんお父さん」
 「どした、智未よ」
 「じゃーん。これ、プレゼント♪」
 「舞衣まで。・・・今日なんかあったか?」
 「ほら、最近お父さん布団がダメになってきたとか言ってたでしょ。それで仮に使ってた客用布団が薄くて腰が痛いって」
 「おう、言ってた言ってた」
 「あたしもそうだけどさ、おとーさん内勤多いから、腰が痛いと仕事にもモロに響くでしょ? だからさ、別に何の記念日って訳でもないけど、緊急でプレゼントしようってなったのよ」
 「おお、そうだったのか。実は結構腰の痛み悩んでてなぁ。これで楽になれるかもしれんな。二人とも、ありがとな」
 「ふふっ、最近よく見てる動画投稿者の人のレビューにあって気になってたんだ。これならお父さんにもピッタリそうって思って」
 「かなり寝心地いいみたいよ。三つ折りにできるから、キャンプとかでも使えそうだし」
 「ということで、お母さんの分も合わせて注文しといたの」
 「あら、私のもですか?」
 「布団がそろそろ寿命なのはお母さんも一緒でしょ?」
 「それに、お義父さんだけ別なのも可哀想かなって」
 「では、私の分は悠輔さんが?」
 「いえいえ。俺も出しましたけど、三人で割り勘したんですよ」
 「そうでしたか。三人とも、ありがとうございます」
 「あ、ちなみにコレ、圧縮梱包されてて、元の厚みに戻るまで6時間くらいかかるって。使えるの明日からね」
 「ヲイ」

新しいオフトゥン買いました。


第1275回へ
第1277回へ
戻る