遙乃の部屋

第1307回 「今年もやられた」

2018/11/11


 もう一つの世界、智未編
 「おはよー、ってどしたの?」
 「う〜ん」
 「ふぅ」
 「だー」
 「あう〜」
 「もしかして、みんな風邪気味?」
 「やられた。だる気はそこそこなんだが、喉がな」
 「お父さんに同じく」
 「すっごい鼻声。風邪っぽいね」
 「・・・ってことは」
 「なんだよ」
 「金曜の時点で風邪っぽかったのは悠輔さんでしょ。今回はそこが原因だね」
 「いや、俺も会社で写されたクチなんだが」
 「で、一番重症なのがお姉ちゃん、と」
 「だる〜」
 「熱は・・・なさそうだね。でも重症化するとマズイし」
 「もう重症な気がするわよ」
 「じゃあ今日の朝ごはんはおかゆとか消化に良さそうなものにした方が良いね」
 「すみません、智未。全部任せるような形になってしまって」
 「いいって。体調悪い時はお互いさまだよ。それに、私だって主婦なんだから」
 「頼むわ、奥さん」


第1306回へ
第1308回へ
戻る