遙乃の部屋

第1317回 「取材されちった」

2018/11/27


 「そういえば、今日会社で取材受けたんだよ」
 「取材と言うと、前に言っていたマイ○ビの?」
 「そうそう、それそれ」
 「悠君取材受けるの初めてでしたよね。どうでした、取材受けて」
 「そりゃまあ緊張するさ。面接やった気分だよ。まあ説明下手だからなぁ。ライターさんが上手く聞き取ってくれてると良いんだが。なんせほら、俺井戸屋な訳じゃん。話するのに説明が難しいんだよな」
 「あ〜、それはあるかもしれませんね。そもそも、普通の人は井戸の構造知りませんものね」
 「それよ。ケーシングだ検層だと説明するのが難しい」
 「図か何か持って行かなかったのですか?」
 「うん。手ぶらで行った(笑)」
 「それは話しにくい訳ですよ」
 「だってさ、何をどこまで用意していいかわからなかったんだもんよ。どういう話されるか分からなかったし」
 「まあそうかもしれませんが・・・」
 「とりま、向こうさんの編集に期待だな。いろいろ写真も撮ったしさ」
 「あら、悠君の写真ですか?」
 「それもある。あとは、何か作業してる風景とか」
 「あ、なるほど。ふふっ、早く見てみたいです」
 「なんかこっぱずかしいなぁ」
 「私は楽しみですよ。自慢の旦那様ですもの♪」


第1316回へ
第1318回へ
戻る