遙乃の部屋

第1333回 「寒すぎっしょ」

2019/01/10


 もう一つの世界、智未編
 「なんだかなぁ」
 「どったの?」
 「あ、お姉ちゃん。洗濯物取り込んだんだけど、乾きが悪いな〜、って」
 「それはそうでしょうね。今日のこの寒さですもの」
 「だよね〜。お風呂入るまで、居間で干しとこ。暖房ある所に置いとかないとダメだね」
 「ですね。干せるもの用意しておきます」
 「ありがとう、お母さん。こんな寒い中、良く外で仕事してられるよね」
 「まあ好きでやってるからね。そうだ、外と言えば、今日面白いのが見れたのよ」
 「何があったのですか?」
 「これ見てよ」


 「うわ」
 「あら〜」
 「これ氷?」
 「うん。雨降って湧水が増えてたんだろうね。それが全部凍って、アイスカーテンと。まあ実際の成因は分かんないけど」
 「でも、これはなかなか立派ですよ。観光するにはいいかもしれませんね」
 「仕事しに行ったんだけどねw」
 「ホント、寒い一日だったんだね」


第1332回へ
第1334回へ
戻る