遙乃の部屋

第1347回 「忘れものしちった」

2019/04/10


 「ただいまー」
 「あ、おかえりなさい。ほら舞衣、お父さんですよ」
 「あうー」
 「おー、舞衣。ただいまだぞー。うりうりー」
 「キャッキャ」
 「それで、ちゃんと取ってきたのですか?」
 「ああ、もちろんだ。こうして今被ってるしな」
 「よろしい。・・・まったく、スバルでヘルメット忘れてくるなんて」
 「いや〜、全部の整備終わって車帰ってくると思ったら嬉しくなっちゃってさ。自転車積んだことで満足しちゃったZE☆」
 「何を言ってるんですか。もう、忘れんぼのお父さんで困っちゃいますね〜、舞衣〜」
 「だー」
 「お、おいおい汗」
 「ふふっ、冗談ですよ。さ、ご飯にしましょう。着替えてきてくださいね」
 「あーい」


第1346回へ
第1348回へ
戻る